スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たけしメモ

こんなタイトルの本があったようななかったような・・・

とりあえず目が覚めても細山田ブームは継続中。
仕事中もいろいろと「花は桜木、男は細山田」について調べてしまいましたよ。
名前は知っていたけれど、詳しいことは知らなかったのでとてもいい機会になりました。

そーいや3月にオープン戦を見に行ったよな~と思って探していたら、
20090310hosoyamada1
こんなのと、

20090310hosoyamada2
こんなのがあった!(3月10日千葉マリンスタジアムにて)

プロ入りして初めて見たのがこの日だったんだよな~。
今思えば休んでいってよかった出来事になったもんだ。
ビジターユニフォームなのが新鮮だわ~。

さてと。先日横浜スタジアムに行った際の”セカンドヒーローインタビュー”にて。
20090419hosoyamada1
さすがワセダが誇るスピーチ王子(自称)。話術に長けております。
でもワセダ時代ほどはっちゃけていません。
そこんとこはルーキーだね。いずれ化けの皮がはがれるんだろうが。

20090419hosoyamada2
わりかし話が受けてまんざらでもない顔。

20090419Wkonbi
今は2軍でもがき中の松本君。いずれは二人が一緒に活躍している姿を見られれば・・・

ちなみにこのときの映像がありました!

「横浜スタジアムをディズニーランドより客が入るように頑張ります!」

ちなみに”スピーチ王子”降臨の様子はこちらをどうぞ。

さすがワセダで一番人気。佑ちゃんが出てきてやっぱりかわええな~と(おい)。


そんな明るいキャラの細山田。
しかしプロ入り前に涙なくしては語れない出来事があったのです。


プロ野球・横浜ベイスターズからドラフト指名を受けた出水市出身で早大4年の捕手・細山田武史さん(22)が12月1日、鹿児島西署の一日署長を務める。同署は警察官で7月にがんのため53歳で亡くなった父・斗史郎さんの勤務先だった。父の同僚たちの申し出を喜んで引き受けた武史さんは、「父の職場を知ることで、育ててくれた父の思いを、少しでも感じたい」と、かつて父が着ていた県警の制服に袖を通す。(中西瑛)

 武史さんは小学校3年のときに野球を始め、鹿児島市の鹿児島城西高を卒業後、早大に進んだ。3年から正選手になり、「ハンカチ王子」の斎藤佑樹投手とバッテリーを組んだ。2007年には東京六大学野球の春秋連続優勝に貢献し、春季は首位打者にも輝いた。

 野球の素質に恵まれた武史さんだが、父は息子が大学でも野球を続けることに反対していた。「野球がしたい」と何度も頭を下げる武史さんの熱意に打たれた斗史郎さんは、「一度、決めたことをやり通すまでは、親の死に目に会えなくても帰ってくるな」と告げ、野球を許した。

 大学1年生の正月に帰省した際、武史さんは久しぶりに父とキャッチボールをした。ボールのやりとりはなかなか続かなかった。武史さんの球が強く、球は何度も父のグラブからこぼれ落ちた。

 「取れんがよ」。そう言った父は息子の成長を喜ぶかのように、満面の笑みを浮かべた。

 武史さんは「これが父と楽しく過ごした最後の思い出になってしまった」と振り返る。

    ○

 武史さんが、父のがんを知ったのは、それから数か月後だった。進行は早く、2年あまりでたくましかった父はやせ衰えた。

 今年7月、世界大学選手権出場のためチェコへ向かった。出発前、斗史郎さんに電話すると「けがするなよ」といつもの言葉に加え、「お前はおれを越えたよ」と、しみじみと語ったという。

 同20日夜、斗史郎さんは病室で誕生日を家族らと祝った後、容体が急変し、息を引き取った。父の死を知り、武史さんは一度は帰国を考えたが、現地に踏みとどまった。「一度決めたら、親の死に目に会えなくても帰ってくるな」と言った父との約束を覚えていたからだった。

 気持ちを奮い立たせ、出場した予選リーグの韓国戦に勝利した。試合後、チームメートたちは「斗史郎さんのために」と、全員のサインが入ったウイニングボールを武史さんに手渡した。日本は決勝戦で敗れ銀メダルに終わったが、グラウンドで「父ちゃん、メダル取ったぞ」と天に向かって叫んだ。

    ○

 11月中旬、鹿児島西署の父の同僚たちから、母・美智子さん(50)に「武史に一日署長をやってもらいたい」と依頼があった。武史さんは「ぜひ、やらせてほしい」と快諾した。「父がどんなに同僚に信頼されていたのかを知りたい。プロ野球選手として、これから自分が生きていくうえでの糧にしたい」との思いからだった。

 当日、武史さんは一日署長の委嘱状交付を受けた後、鹿児島市の鹿児島アリーナで行われる年末年始特別警戒隊の出発式であいさつし、警戒隊を率いてJR鹿児島中央駅周辺をパトロールする。

 武史さんは身長178センチ、体重75キロ。美智子さんは「本当に、夫と武史は姿形がそっくり。これまで夫を思い出すので警察官を目にするのがつらかった。でも、武史の制服姿を見たら、心の整理がつくんじゃないかとも思う」と話している。


こんなん読んだらますます応援したくなってしまうではないか~っ!
他人の話なのに親子愛ってたまらないんですよね。
ちなみに一日署長のときの様子はコチラ

性格はおかあちゃんに似たんだろうなと考える。

そしてこの試合観に行っていたよ~!な記事がコチラ
どうして行ったのかは・・・聞かないでくんさい・・・
一場の貴重なナイスピーを目撃してしまったのでしたー!


スポンサーサイト
プロフィール

usc

  • Author:usc
  • 桧山・今岡・福原の元・虎の東洋大トリオ(あ、現役なの一人だけだ)を愛でてます。2013シーズンからはここに福留&緒方も仲間入り♪見境なく体操や大相撲、競馬にも手を出してます。
    ふざけたツイッターをやったりやらなかったり。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
おみくじ

©Plug-in by
ランダムメッセージ ver.点滅
ランダムメッセージ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。